おもてなし

お・も・て・な・し

お客さまのため、気持ちをこめて握ります。
「握る」大将自ら握るその姿に目を取られることでしょう。

繊細なその手の動きに目を奪われ、目の前に最高の寿司が並ぶ時には、
自然と口の中から生唾が湧き出て体が前のめりになる感覚をみなさんに味わっていただきたいと思います